記憶術勉強法【大学受験・資格試験@逆転合格の極意】 » 高校受験勉強法 » 『高校受験・国語読解テクニック』河原利彦

『高校受験・国語読解テクニック』河原利彦


「受験国語読解テクニック」は、教育雑誌にも取り上げられたことがある、高校受験にもぴったりな国語の読解力をアップさせる教材です。国語の読解問題が苦手だという子でも、この教材を利用することによって、コツを掴むことができるようになるでしょう。
多くの人は、国語を勉強するには読書が不可欠であるという固定観念を持っています。しかし、実際にはいくら読書をしたところで、人によっては文章をすらすらと読めるようになるだけで、国語の点数アップにはつながらないのです。
実は、読書量と国語の成績は関係ないのです。確かに読書量が多い子供は国語でも良い成績が取れるでしょうが、たくさん本を読んでいるのに国語の読解が苦手たという子供も多いのです。
文章を読み取るテクニックがわかるということが、国語の読解問題を解く鍵となります。高校受験を控えた中学生でもできる、文章の糸を容易に掴むことができる読み方を、この教材によって知ることができるのです。
「受験国語読解テクニック」は動画D教材なのですが、2部構成で40分という短時間ながら、文章を読むテクニックを知ることができます。これまで国語が苦手だった子も、読書が好きではなかったという子も関係なく、誰でも理解できる方法で紹介されています。
国語の読解ができない子は、文章を近くからしか見ていないのだとか。しかし、この教材のテクニックを用いると、文章全体を離れてみることができるようになり、読み取りができるようになるんだとか。
この動画教材を見れば、高校受験でこれまでより20点以上国語の成績アップを目指せることでしょう。12,340円で、ダウンロード版の動画を購入できますよ。

 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
カテゴリー