記憶術勉強法【大学受験・資格試験@逆転合格の極意】 » 試験勉強法(全般) » ストロング宮迫【親技】~成績がイイ子の親が実践している『10の鉄則』

ストロング宮迫【親技】~成績がイイ子の親が実践している『10の鉄則』


「10の鉄則」は、ストロング宮迫さんによる、子供の成績を向上させるためのマニュアルです。
子供がまったく言うことを聞かない、勉強の成績が上がらないといったことを悩んでいる親御さんもいることでしょう。ついつい口出しをしてしまうところですが、実は成績が上がらないのは親のせいかもしれませんよ。
ストロング宮迫さんは、成績向上委員会という子供の成績アップを目指した会を主宰しています。小中学生のお子さんを持つ親御さんを対象に、「親技」という物を実践しているのです。これは、親ががんばることで子供の成績アップを目指す会なんです。
子供の成績を上げるのに、どうして親ががんばるのかと疑問に思う人もいることでしょう。しかし、小中学生の子供の成績には親が大きく関係しています。子供というのは、正しい勉強の仕方をわかっていません。本当はやればできるのに、親が勝手に「この子の能力はこれが限界だ」と決めつけてしまうことによって、成績アップを望めなくなってしまうのです。
一方で、成績が良い子の親は、その子の成績が伸びるようにように様々な工夫をしています。子供にやる気がないならその気にさせる、言うことを聞かない場合は子供が納得する提案をする、成績が上がらないなら効率の良い勉強法を教える等です。ストロング宮迫さんのマニュアルを読めば、このような親技を知ることができるのです。
ストロング宮迫さんの10の鉄則は全53ページで、ダウンロード版と冊子版があり9千円で購入できます。

 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
カテゴリー