記憶術勉強法【大学受験・資格試験@逆転合格の極意】 » 記憶術 » 論文式試験専用記憶術(覚え方)@小野たかひと

論文式試験専用記憶術(覚え方)@小野たかひと


「論文式試験専用記憶術」は、税理士、公認会計士、司法試験といった論文形式の資格試験を試験を受ける人にぴったりな教材です。どんなに難解な文章であっても、わずか数分で丸暗記することができる覚え方を知ることができますよ。
論文式試験というものは、択一式試験と同じ勉強法をしていたのでは合格が難しく、論文式試験専用の勉強をしないといけません。択一式試験と同じ勉強法をしていては、合格するまで何年もかかってしまいますよ。
論文式試験には、資格を取得を目指す動機を明確にする、論文式試験のためのインプット法、アウトプット法を知る、集中力をを高める方法を知るといったことが重要となってきます。動機を明確にするのには理由があります。動機づけが甘いと、今日は眠いからサボってしまおう、明日は仕事で忙しくなるから今日は勉強を休んでおこうなど、挫折してしまう場面が出てくるからです。その資格を取得してどうしたいのか、といったことをしっかりと自分の中で明確にし、強固なモチベーションを作らないといけません。
「論文式試験専用記憶術」は、記憶術セミナーを完全収録した映像と速読術セミナーを完全収録した映像、論文式試験専用記憶術映像とそれぞれテキストがついてきます。1万円で購入することができ、しかも合格5千円キャッシュバックといった特典もついてきますよ。
また、ホームページ上からフォームに必要事項を入力することで、記憶力の良い人と悪い人の違い、普通の人が5時間はかかることを1時間でできる覚え方、50代でも10代並みの記憶力を手に入れる方法等が記載されたマニュアルをもらうことができますよ。

 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
カテゴリー